シュラッゲンヴァルド■グリーン地 盛金 花卉紋 カップ&ソーサー | Ryo antiquecups

1/12

シュラッゲンヴァルド■グリーン地 盛金 花卉紋 カップ&ソーサー

¥220,000 tax included

the last one

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥30,000 will be free.

Shipping fee is not included. More information.

1830-47年頃のシュラッゲンヴァルド製、カップ&ソーサーです。

モールド入りの美しい磁胎には、爽やかなグリーン地、盛り上がりを見せる上質な金彩が施されています。花々はくっきりと力強いタッチで描かれており、非常に迫力があります。ウィーン窯の影響も色濃く感じられますね。

シュラッゲンヴァルド窯は1792年に開窯します。その後Johann Georg Lippert と Wenzel Haas による経営となり、マイセン窯の職人とのつながりを通じて知識を習得し、非常に高い技術を発揮するに至ります。1835年と1839年にウィーンで開催された貿易製品展示会で賞を受賞しています。

こちらの品は1830-47年頃の品(刻印の"838"より1838年製と推察できます。)で、まさに同窯の高い技術がしっかりと発揮されており、それらを存分に楽しめる一客と思います。

僅かに金彩のスレは見られますが、特筆すべき欠点は無く、200年近く経過したとは思えない美しい状態です。

※アンティーク・ヴィンテージ品は、現行品には見られない灰飛びや微かな歪みなどが見られる場合があります。それら特性をご理解頂いた上でお買い求め下さい。

■サイズ

カップ 直径約108mm 高さ約52mm
ソーサー 直径約148mm

満水約190ml、適量としましては120ml程でしょうか。

Add to Like via app
  • Reviews

    (56)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥220,000 tax included

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY