1/14

ニンフェンブルグ■アジアンタム図紋 ユーゲントシュティール トリオセット

¥999,999 tax included

SOLD OUT

Shipping fee is not included. More information.

Japan domestic shipping fees for purchases over ¥30,000 will be free.

This item can be shipped outside of Japan.

1900年頃のニンフェンブルグ製、トリオセットです。

薄造りで可愛らしく、有機的かつ優雅な曲線が印象的なハンドル。とても品の良いセットと思います。

同窯のユーゲントシュティール(アール ヌーヴォー)期の銘作のひとつです。

シェイプの意匠はマックス・ロスバッハ。
装飾はヘルマン・グラドール。

ロスバッハ、グラドールともに、ユーゲントシュティール期に同窯で数々の銘作を残したことで有名です。

装飾は上絵で施されているのはアジアンタムを想わせる植物図紋。ハンドルのコーラルピンクのグラデーションも美しいですね。

ソーサーとプレートの意匠に少し違いがあるのもお洒落と思います。

ニンフェンブルグはドイツ七窯の一つで、バイエルン国王のもと1747年に創業し、マイセンやウィーンなどの影響を受けながら、高品質な品々を生み出しました。現在でも手仕事に重きを置いて、工芸的な魅力を感じられる作風を守っている数少ないメーカーのひとつです。

特筆すべき欠点の無い、大変美しい状態です。

構図、余白のバランスも美しく、線選びも決まっていて、非常に洗練された印象を持ちますね。

■サイズ

カップ 直径約78mm 高さ約70mm
ソーサー 直径約148mm
プレート 直径約193mm

満水約170ml、適量としましては120ml程でしょうか。

Add to Like via app
  • Reviews

    (67)

  • Shipping method / fee

  • Payment method

¥999,999 tax included

SOLD OUT

最近チェックした商品
    同じカテゴリの商品
      セール中の商品
        その他の商品
          CATEGORY